里山でトレーニング

2019/02/24(日)

昨年の暮れから歩き始めた緑ヶ丘~湯村山~白山トレーニングが数えたら今日で10回目になった。早朝や夕方の僅かな時間でも登れてアップダウンあり、変化あり、眺望あり(4月からは花もあり)のお気に入りのコースになってしまった。前々回2/10は15kgのザックを背負った昭和高校山岳部の2年生に第2東屋の先で抜かれ、後を追って同時にゴールした。頂上では先輩部員が待ち、顧問の先生はタイムを記録していた。聞くと彼のタイムは35分!驚きと同時に闘争心が湧いてきた。年の差は4倍も離れていても俺は空身だ。前回2/17は仕事を早く切り上げ夕方4時にスタート、かなり真剣に頑張って50分!日が沈む瞬間に山肌が黄金色に染まって綺麗だった。今日も朝から快晴で冬型も緩み穏やかな天気だから、さらに真剣に頑張って49分!いつか絶対に35分で登ってやるぞ!さて今日は更に歩を進めよう。北東に直線距離で2kmほどにある淡雪山(702m)が今日の目的地だ。だが、県道を横断した所で尾根の取り付き点を間違え、予定の和田峠を南に逸れて中峠に着いてしまう。地図とコンパスで確認し、倒木とヤブを分けて金子(きんす)峠に出た時は嬉しかった。山頂から見た南アルプス方面(写真)心なしか霞んで見えた。帰路は正規の道を探すが分からず車道を千代田湖まで下り白山へ戻った。
緑ヶ丘08:45~淡雪山11:00 2+15
淡雪山11:10~緑ヶ丘12:35 1+25