カテゴリー: 珈琲雑学

コーヒーの歴史

15世紀、回教徒達の秘薬として飲用されたのが始まりとされるコーヒーは、16世紀にヨーロッパに持ち込まれ庶民に愛飲され世界に広がった長い歴史があ...


コーヒーの魅力

長い歴史を経て世界中の人々に愛飲され飲み物のトップの地位を勝ち得たコーヒーの魅力、それは何であろう。コーヒーに香りがなかったら今日の姿はあった...


コーヒーの香味

コーヒー豆は品種、産地、精製法などによって香味が異なり、わが国に輸入されてからの焙煎、粉砕、抽出法によりその味や特徴が違ってくる。 コーヒーの...


コーヒーの化学

コーヒーの香りはコーヒー生豆に含まれるタンパク質、糖、トリゴレリン、クロロゲン酸などがロースト行程中に香気物質に変化して発生する。 香りは分子...


コーヒーの流行

今や年間45万トンを消費する世界第4位の大消費国となった。日本人のコーヒー好きには実のところ缶コーヒーが大きく関与している。1969年に誕生し...


コーヒーの需要

米国農務省の調べによると世界のコーヒー消費量はこの30年間で約7倍に増加している。 その最大の要因は中国やインドなどの新興国にあり、経済発展と...


コーヒーの供給

今や世界中で飲まれるようになったコーヒーの需要は膨らむ一方だが、コーヒーはコーヒーベルトと呼ばれる赤道を挟んだ北緯25度と南緯25度の間が栽培...


コーヒーの本質

飲食店やホテルなどのサービス業界を始め、職場でも家庭でも私たちの日々の暮らしに欠かす事の出来ないコーヒーであるが、その存在意義について考えてみ...


電話をかける