スポーツクライミング

2021/06/03(木)

2年前にキタダケソウの開花情報をネット検索した時、アウトドアショップのブログがヒットした。このHPで、このショップが主催するクライミング講習会を知ったのが始まりだった。会場は小瀬スポーツ公園にあるクライミング場で、毎月第一と第三の木曜日18時半から21時半まで3時間、講師の指導で練習会が開催されている。直ぐに申し込み7月16日に体験参加して、以来コロナによる閉鎖期間もあったが2年が経過した。参加者は20代から40代の男女(意外と女性が多い)、我が子と同世代の若者たちに交じって練習する。この明らかに場違いな雰囲気の中に、偶然フライングクラブで親交があったH氏(6歳先輩)が居た。年齢を感じさせない精力的な彼は、登山もさることながら、昔から岩登りをしている現役のロッククライマー。対して何度トライしても登れない自分は、講師や若者たちが暖かく応援してくれる分、情けなくて惨めを絵に描いたよう。だから、H氏の存在が無かったら年齢を言い訳に黙って消えていたと思う。それが、諦めずに続けてこれたのはH氏と仲間の声援が背中を押してくれたから。そして、ついに今日はクライマーの登龍門と言える課題、前傾壁のマスターリードを完登する事ができた。勝因はイメージ・集中・リラックス・・・素晴らしい仲間たちと共に、クライミングを生涯スポーツとして続けて行きたい。
小瀬クライミング場18:30~21:30